HOME  Service.1 _BUSINESS
Service.1   現在の事業内容から「強み」を活かし「弱み」を改善する方策を体系化し、成長できる会社へ変革するお手伝いをいたします。
会社にとって安定的な資金調達手段を持つことは重要な経営テーマです。銀行における企業審査ノウハウと資金提供ノウハウを活用し最適な資金調達計画を立案すると同時に、銀行との付き合い方を伝授します。
【ご提供サービス領域】 
Service.2    
About US  
Plofile  
       
  1 知的資産経営計画策定支援援GO
経営資源(人・モノ・お金・技術・ノウハウ・関係者・取引先・お客様等)の実情を捉えることで事業活動への影響度を見極め、更には、保有資産を有効活用することによる今後の事業活動への影響度を正しく評価することで、最適な事業計画を体系化します。
⇒経済産業省が推奨する【ローカルベンチマークに基づく事業計画書」を策定します。
  2  事業承継計画策定支援GO
高齢化が進んでいる中小企業にとって後継者問題への対応は喫緊の課題となっています。同時に、企業が持っている技術や商品開発力等優れた経営資源を如何にして事業として承継できるか考えることも必要となります。
⇒会社の現状を分析し最適な事業承継手法を選定することでスムーズな後継者プランを策定します。
  3
資金調達手段作成支援GO
企業経営を維持するためには「資金繰り」の実態を正しく把握する必要があります。不足する要因は何か、補う為にはどのような資金調達手法が必要なのか考えることが重要です。会社の実情に合致した最適な資金調達手段を策定します。
⇒資金状態を正しく把握するためには資金繰表の策定が重要です。金融機関が納得する資金繰表を定義します。
 
                   

Copyright 2014 HFMConsulting.Inc ,All Rights Reserved